きょろちゃんねる

アクセスカウンタ

zoom RSS この一冊 77 「さあ、出発だ!」クラウディア&クラウス

<<   作成日時 : 2017/08/30 21:56   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


YAMAHA XT500を駆った
ドイツ人カップルの16年に亘る
アドベンチャーツーリングレポート
1984年には日本にも立ち寄って
女は銀座でホステスのバイトしたり
男は合気道習ったりして
数年滞在している。

日本滞在時、ある女性雑誌に取り上げられて
画像

一躍時の人になったらしい
(よくある作られた記事だったとの記述)

モノクロの写真が
画像

効果的に散りばめられている

男の方はオレとほぼ同年
画像

女の方がクランクケース内をいじってる(@_@;)?

彼らが旅を始めた
1981年の8月と言えば
社会人1年目のオレも
夏休みを利用して
船上3日道内3日の突貫
XT250で北海道ツーリング
ただ1500q走ってきただけ

その数年前の学生の時
画像

長い夏休みを利用して

約3週間ほど北海道を放浪ツーリングしたオレ
画像

バイトまではしなかったけど
帰りのフェリー(釧路〜晴海30時間)代を
残して金が尽きるまで道内に。
フェリーで3食ってことが
まったく頭になかった(;・∀・)
道内で知り合って同じ船に
偶然乗り合わせたライダーが
船降りるまで食べさせてくれた

そんな懐かしい記憶が
浮かび上がってきた。
この本に記されているバイクツーリングと
スケールはあまりに違い過ぎるけど
あのゾクゾクした感覚だけは
きっと同じ種類のもの…かも

480ページが短く感じられた…にゃ
画像

2000円+税の価格以上の価値がある。
これはここ数年では最高ランクの本…かも。



.

泉谷しげる−個人的理由cover(1974録音)

1974年録音
studio1980ラジカセ
背景 XT−250 北海道ツーリング(1981年夏)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バックパッカー的ツーリングって、昔は特に大学生なんかが結構やってましたよね
全国一周とか、最近はチャリンコの話題を耳にする程度でしょうか( ^ω^)
摩利紫天@analog-ya
2017/08/31 08:15
摩利紫天@analog-ya 様、80年代から90年代
にかけてがピークでしたかね。やはり
まとまった休みがある学生がほとんどで。
最近の北海道はリターン組が増えて
きているらしいです(^_^;)
kyoro
2017/08/31 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
この一冊 77 「さあ、出発だ!」クラウディア&クラウス きょろちゃんねる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる