トラクターミッションオイル交換

画像


朝、にじいろジーンのミラクルチェンジを
観てから9時半開始。
オイル処理箱とかディスポ手袋とか
準備は万端。

オイル処理箱を並べて
画像

22Lを抜く

最終的には6.5Lが3箱と
画像

4.5Lが2箱必要でした

問題の油圧オイルフィルター
画像

レンチが入りにくくて難儀(^_^;)

蓋を開けて
画像

中から出てきたのが

細長いフィルター
画像

真っ黒に汚れてたので

灯油で念入りに洗浄して
画像

再び装着

2Lジョッキなので
画像


11杯でした(゜-゜)
画像


ロータリーのチェーンケースの
画像

オイルを抜いて

0.5L注入
画像


ギヤボックスは0.7Lが規定
画像


ステアリングギアボックスの注入口の
画像

ボルト開けられたので

ドレン(たぶん)を開けたんだけど
画像

一滴も出てこない。違ったのか(^_^;)?
注入口からオイル入れたらすぐ溢れたけど
違ったの…かな(;・∀・)
マニュアルではここなんだけど

それともうひとつ
この窓が何のためにあるのか
画像

注油していいのか悪いのか
今までの情報ではどこにも書いてない

エンジン回りの細部を灯油と
画像

歯ブラシなど使って掃除
これは難易度高い
毎週少しづつ根気よくやるしか
メカ部分がきれいになったら

まずホイールの塗装
そして
エンジンカバーを外して塗装
リアフェンダーも外して塗装…の予定
出来は
下地つくりとマスキング次第…か

人肌恋しい季節…だね
画像


甲斐バンド  ポップコーンをほおばって

初期の甲斐バンドは名曲がたくさん


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年10月23日 04:23
やってますね~( ^ω^)
しかしドレンの筈の所から何も出て来ないってどゆこと?って感じですね…(;^ω^)
昔ちょっと大きな機械のメンテしてるおじ(い)さんが確かガゾリンで部品の洗浄してて、素手を突っ込んでるのを見て驚愕したのを思い出しました∑(゚◇゚;) ゲッ
2016年10月23日 21:19
摩利紫天@analog-ya 様、ドレンじゃないボルト
だったの…かも(^_^;)
石油製品は長時間触れる場合は
素手は危険ですよね~

この記事へのトラックバック