この一冊108 「等伯」 安部 龍太郎

画像


何冊か読まない読めない(;^ω^)
ままで積んである本を押しのけて
読み始めたら一気に読めた
歴史エンターテインメント。
信長前後の戦国時代を生きた
天才絵師のストーリー。
室町時代~安土桃山時代は

日本史の中でけっこう好きな
部分なのでとても面白く
読めました(^-^)
阿部龍太郎の作品は
超傑作「レオン氏郷」
デビュー作の「血の日本史」以来。

水墨画のことはよくわかりませんが
表紙が等伯の筆による「松林図屏風」

等伯は後世に名を残しましたが
芸術の分野だけに限らず
天才と呼ばれるほどの実力があっても
人間が純粋すぎて権力に蹂躙されたり
時代に翻弄されて埋没してしまった人が
ほとんどだったんでしょうね(^^)

夜になっても冷えないコンクリート(・_・;)
画像

まだ熱い…にゃ(=^・^=)

因幡晃-別涙(わかれ)cover


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年08月25日 10:57
戦国時代って、我々のご先祖様達はなにやってたんだって感じが
へうげものとか面白いですよね
2018年08月25日 19:09
こんばんは。
そういえば歴史エンターテイメント系はあまり読まないことに気付きました。今度挑戦してみます。
聞いてると面白そうです。歴史も好きなんで♪
2018年08月25日 21:12
摩利紫天@analog-ya 様、モーニングですよね
床屋さんで飛び飛びで読んだことあります。
全巻読んでみたいですね
2018年08月25日 21:15
TAMO 様、和田竜ののぼうの城とか
忍びの国とか読んだことありますけど
かなりおもしろかったです

この記事へのトラックバック