OHLINS リアサス S46DR1 YA335 弐

画像


XSR900のリアサスの交換方法は
バイクブログとかyoutubeなどで
いくつかヒットしますが
やはりバイク屋さんレベルの
慣れた手技の紹介がほとんど。
素人さんにわかり易く

述べている例はほとんどなし。
まあ、実物がここにあるわけなので
今持っている工具で足りるのか
どうかをまずは検証してみました。


タンクカバーを外すのは
画像


簡単で
画像


タンクを外すのも容易ですが
画像


燃料ホースなど数本を
画像

外すのがちょっとこわい(;・∀・)

ボルトを抜くため狭い場所にアクセスが必要
画像

工具は手持ちのやつで間に合いそうだけど
やはりジャッキアップは転倒の危険があるので
上から吊り上げた方が安全…との結論。
ワイヤーと吊り上げるウィンチが必要になりました。


規定トルクでカバーを固定して
画像

夕方ひとっ走りしてきました(^-^)

出待ちのOHLINS リアサス S46DR1 YA335
画像



柄にもなく慎重…だにゃ(=^・^=)
画像





ピロウズ-New Animal

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 56

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年04月01日 10:17
なんか大ごとになってきたぞ~
慎重にやらないと命の危険があるのだにゃ…
2019年04月01日 19:08
こんばんは。
わ~ホントだ!大掛かりになりましたね。
こんなに大変なんて思いもしませんでした。
燃料ホースは確かに怖いですね。
動画の青空がきれいで、気持ちよさそうでしたね♪
2019年04月01日 20:33
摩利紫天@analog-ya 様、もっと難易度が
高いと思っていたのですが意外と
いけそうな感じです(^-^)路面の凸凹に
追随してくれないノーマルサスで
事故る前に交換しないと…です
2019年04月01日 20:36
TAMO 様、実車で検証してみると
意外とできそうな感じです(^-^)
やはり燃料ホースが難関ですね
ドラレコ動画は画質は粗いですがけっこう
いい雰囲気ですよね!

この記事へのトラックバック