テーマ:製品レビュー

手帳用のミニボールペン

5年使ったやつが壊れてしまって まったく同じのがAmazonで 売ってたのでポチりました。 定価400円ですね。 お値段以上の品質です。 手前が壊れたやつ 乱暴に扱ってたからなぁ ポケットサイズの手帳は 2011年の記事で紹介してたので もう9年使用してます おいらで大きさを測るにゃって(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紳士服AOKIのダブル抗菌洗えるクールマスク

密を避けて平日に引き取り。 3シーズンの抗菌洗えるマスクが フィット感と装着感が良かったので そこそこ期待してましたが 予想通り高品質のマスクでした。 20枚入りで4000円(税別) 30回洗濯しても抗菌効果持続との ふれ込みなので、月1枚で済むなら 使い捨てよりも安いですね。 薄くして幅を狭くして …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ペットフェンス 徘徊きょろ用(^_^;)

視力の衰えが進んで 家庭内で彷徨ってしまって どこに居るのかどこに行くのか わからなくなっている老猫が 遭難しないように 24枚入り 付属のジョイントで簡単に設置 食卓の下に迷い込むのを防ぎます なかなかよく出来てます 水飲み場 運動不足にならないようにあえて移動させます …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バッテリー診断とスミチオン散布と除草剤散布

JTC4608を使ってバッテリー診断。 まずはXSR900から。 今年になってから1度20㎞走っただけで 小まめに充電しているとはいえ 電圧は低めの12.5V ところが実測のCCA値がこれ! XSR900バッテリー(海外製互換製品含む)の 標準CCA値は190という記事がありました。 純正新品バッテリーY…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

XSR900の車検の準備

電圧は正常範囲内でも、劣化している バッテリーは突然死してしまうことも。 そこで、CCA (Cold Cranking Ampere)を計測する バッテリーテスター 「JTC4608」で XSR900の純正バッテリーの状態を見て 交換するかどうか検討します。 最近のバッテリーは性能が良くなって かなり劣化が進ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冷やしマスク (保冷剤付き)

あまりの暑さについ ポチってしまいました(^_^;) 考えてみたら、保冷剤は 30分しかもたないので 出先で使うとなると 車載の冷凍庫が必要(^▽^;)? 左右からポケットに差し込みます よく見かける保冷剤ですね 30個千円で売ってます ポリエステル100%のマスクは 耐久性がどうかな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Panasonic SR-VSX109

炊飯器です。 7年使ったやつが壊れて まったなしで購入(;^ω^) 我家は毎日お弁当で、米の 消費量がかなり多くて かなり過酷な使用状況。 耐久7年はまずまずでしょう。 ネットで購入も考えたのですが ヤマダ電機で2019年モデルが安かったので そこからさらに値切って購入(^▽^;) 通販の怪しい店と同…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【歴代1位】熊谷で10分間の雨量が50.0mm(;・∀・)

28℃設定の中、静かに寝ている猫 午前中は薄日が差して 湿度が高くて、いや~な空気が 立ち込めてましたが 案の定午後は(;・∀・) 猫がいる床付近の温度も エアコンの設定温度と大きな差はないようで。 web通販で好評だったマスクが今日店舗売り だってことで、紳士服のAOKIまでジムニーで(^_…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BS/CSアンテナ用 レベルチェッカー BL0054BS-2

パラボラの角度を合わせる時 映像を確認しながらだと ピンポイントじゃないので 電波強度の最強に合わせるための レベルチェッカーです。 Amazonで1100円でした。 パラボラとTV又はチューナーの間に接続 方位で最も振れる場所で固定してから 仰角で最も振れる場所を探ります。 日中は雀が止まり木にしてる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

15年ぶりにスカパーのアンテナ調整

二男が今晩どうしても観たい音楽番組が あるってことで322chを契約したので 長らく触ってなかったパラボラが 使えるのかどうか検証。 2001年にサッカーW杯2002のために スカパー契約してW杯後は音楽chだけ 契約残して邦楽カウントダウン100とか ながら観してましたが2006年頃解約。 上がBS下が当時…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フラップルーバー室外機カバー

エアコンの室外機が大きくなったので 室外機カバーも新調しました。 直射日光を遮りながら、風の通りを 良くして冷暖房の効率を上げます。 南側の日当たりが良い場所なので かなり違いが出る筈です(^-^) 当然ながら自分で組立ます。 パーツの精度はまずまずなので 比較的スムーズに組立 完成…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沢田研二 A面コレクション

「安井かずみがいた時代」を読んで その衝撃的な面白さに感化されて 衝動的にポチってしまったCD3枚組ですが なかなか聴きごたえがある逸品でした。 しばらくカーステUSBの仲間入りです。 昨今ではyoutubeという便利な媒体があって 当時の音楽シーンを垣間見ることもできて 当時知らなかったことが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パナソニック エオリア CS-X569C2

居間のエアコンを交換。 昨夏ちょっと危険な兆候があって 暑くなる前に2019年モデルを確保。 昨日注文今朝9時半取付け(;^ω^) 明日から暑くなるらしいですね! 工事の品質は高かったですね とても丁寧な作業でした。 今までは14畳用だったけど今回は18畳用。 熱交換器を前に出っ張らせて 省エネ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ワコーズ BC-8

有機溶剤中毒予防規制を受けず 環境を破壊せず、作業できる 中乾性タイプの化学洗浄剤。 所謂パーツクリーナーです。 ちょっとお高いのですが 激安系は洗浄力ない割に 塗装とかゴムパーツを痛めるので おーおー、それほどのもんかいにゃ(=^・^=) 会社から支給されたマスク そういえばアベノマスクはどう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヤマハ カセットガス発電機 EF900iSGB2

災害時専用です。 昨年秋の豪雨災害の時のような 高い密度での避難所生活だと これからは真っ先に却下されますよね。 自力で最低限のサバイバル生活を 数日間維持できるくらいの装備を すこしづつ準備する予定。 避難所の密度を低くして 感染予防に貢献できるかも。 始動確認はまず周波数を地域に合わせて この辺は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CATEYE BM-45  自転車バックミラー

バーエンドにつけるミラーです。 税送料込1499円だったので注文。 小さなミラーだけど車道を走る時 後方から迫る車両が見えていると安心(^-^) 勘違いで取付けに難儀しましたが さすがCATEYE 質感はすばらしい。 意気揚々とバーエンドに挿入 径15㎜に16㎜を入れようとしても そりゃ無理(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Jackery SolarSaga 60 ソーラーパネル

Jackery ポータブル電源 240 に充電するため。 太陽光の条件がよければAC充電と同等の 発電能力。ポータブル電源が 使用しながら充電できるパススルー充電に 対応しているのでアウトドアとか 災害時に このセットがあるとかなり役立ちそう スタンドで立てたり 吊るすためのハトメ穴も開いてます。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

会社から支給された布マスク2枚

まだ届いてないけど アベノマスクよりは かなりマシ(^-^)かも? 立体縫製で裏地も付いた2重構造。 どこで仕入れたのかいくらだったのか 聞いてませんけど(;^ω^) これとは別にディスポマスク1箱も 来週支給されるとのこと 店頭でまったく見かけなくなったので 助かります(^-^) これは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

CAT EYE CC-RD300W

所謂サイクルコンピュータです。 10年以上前の型です。 今はモデルチェンジしてる筈。 やはりスポーツ系の自転車だと この手のがあると便利ですね(^-^) 業務用の安い電池 トランスミッター側と 本体に必要です メーカーサイトの取説で再設定しました 確かMax48㎞/h出たこと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

電気敷毛布 KDS-4061

自宅でも長く使用している サイズ130×80cm の足元用。 寝相の悪い自分がガシガシ 蹴っても故障知らず(;^ω^) 耐久性はかなりのものです。 今回は車中泊キャンプ用として Amazonタイムセール1700円で購入。 消費電力40wなのでポータブル電源で たぶん二晩以上は使えそう。 環境のためと健康のた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Jackery ポータブル電源 240 大容量66000mAh/240Wh

ジムニーJB64で車中泊+テントでの キャンプの旅をするためがメイン。 災害時の非常用電源の用途もあります。 それで活躍することがなければいいのですが。 66000mAh/240Wh 純正弦波 AC(200W 瞬間最大400W)/DC/USB出力 重量3.2kg サイズ230×135×160 猫と比較しても実…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジムニーJB64でひとっ走り

ビルシュタインの性能を確かめるために 一般道から高速道を経てワインディングを。 昼ご飯前に1時間30分80㎞程走行してきました。 写真は関越道寄居SA。ここで今更ながら ナビの設定とかスマホと同期とか(;^ω^) メーター読み100㎞/hは約3800rpm 回転数の割に静かな走行音です。 GPSでの実測…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジムニーJB64 ビルシュタインB6の走行動画

お彼岸の線香上げの来客は 午前で一区切り 昨晩深夜突然来訪の長男も この強風吹き荒れる中 付き合いテニスで朝から出かけて 明日付き合いゴルフがあるってことで 早々に帰ったので バイク用のアタッチメント使って 走行動画を撮影してみました。 後半大音量に注意です(;・∀・) 傷だけで機能は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アルコールスプレーボトル

ホムセンではどこも売切れでしたが Amazonで10本1000円のこれが 手に入りました。 携帯に便利な50mlです。 TVのニュースで訪問介護の人が 同じの使ってました。 二男長女が電車通勤で あれば欲しいと言ってたので 肝心のアルコールはあるのかにゃ(=^・^=)? オフコースー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジムニーJB64 ビルシュタインB6

早起きして午前9時作業開始。 写真の他に動画も撮りながらでしたが 作業に夢中でどっちも中途半端(;^ω^) なのでググって参考にしようと 閲覧された方にはすみません(^_^;) ラスペネを塗布して 固く締まったボルトを緩めます 14㎜メガネレンチ使用。モンキーレンチで供回りを防いで 純正フロントショッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タイヤストッパーFTW-01

ジャッキアップ時、タイヤの回転を 抑えて脱落事故を防ぐため。 オイル交換とかタイヤ交換くらいなら 必要ないけれど、ショック交換は 力を入れる作業もあるため 安全を期することにしました(^-^) 税送料込みで732円。 ちょっとゴム臭いけど ひもも付いてます。 坂道駐車の時も使用すれば安全ですね …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

メカニッククリーパー 6輪キャスター

車の下に潜りこむ時に乗る台。 ダンボールを広げてすりすりと 移動してオイル交換など してましたが、今回のショック交換を 機に「寝板」を使ってみることに。 大きめのキャスターで 下がごつごつのアスファルトでも大丈夫そう 重さ3.5kgとても軽いですね 耐荷重120kgとのこと サイドに工具を置…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

次亜塩素酸&専用超音波噴霧器

老猫のおしっこ臭を消し去るため。 動物病院とか歯科医院でも使われてます。 独特のわずかな塩素臭で効果を実感。 歯科医が予防治療の一環として うがいを指導することもあるほどの 高い安全性ってことです。 電子機器にはかからないように 注意が必要ですけどね。 有効塩素濃度を保つのは3ヶ月までなので 家庭用…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジムニーJB64 スマホホルダー EE-213

少し前に取り付けました。 乗車中に使用するというよりも スマホ置場の感覚ですかね(;^ω^) 先日はウェアラブルカメラの台 としても使いました。 ダッシュボードの6㎜ボルト穴を利用して 設置はとても簡単で 重いスマホも堅牢にホールドします アームもしっかりしていて揺れに強いですね(^-…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年のじゃがいもラインナップ

男爵5kg メークイン3kg  北海こがね1kg 本日購入してきました(^-^) 合計9kgの種イモが 約100kgのじゃがいもになる  はず(^▽^;) ここ数年のじゃがいも植え付け記事を 読み返して問題点を修正する予定(^-^)! 次亜塩素酸と噴霧器の入荷が遅れているため ちょっと高いけど即納ってことなの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more