水戸偕楽園の梅

画像


1982年以来36年ぶり。
土日の混雑はちょっと無理なので
有給休暇を取得して。
7時40分頃出発
羽生ICから水戸IC
10時頃到着。

駐車場待ちもなく
画像

行楽地は平日に限ると

改めて思ったのでした。
画像

梅には(も)詳しくないので
品種によって開花状況が
どう違うのかわかりませんが

先週がピークだったのではと
画像

近くから日本語が聴こえました(^^;)
アジア系の外国人が多かったですね

好文亭が予想外によかったですね
画像


入場料200円…って
画像

京都だと1000円でしょうね

実に見ごたえがありました
画像


偕楽園は入場無料
画像


さすが庶民の味方水戸黄門(^▽^;)
画像


梅の木の下のヒヤシンス
画像


千波湖では白鳥のカップルが
画像


ハートマークをつくる^^
画像


黒鳥は鯉を追いかけ
画像


昼ごはんは那珂湊で
画像


新鮮な牡蠣
画像


ここもかなりの被害だったんですよね
今では土日は大混雑で大渋滞とのこと
画像

平日の今日でも駐車場に入るのに45分かかりました。
もうちょっとで帰るところでした(;^ω^)
場内は空いてましたけどね!
新鮮な魚食べたい一心で待ちました。
食べるために10分以上並んだのは初めて…かも

お土産はないのか…にゃ~
画像


はい(^-^)これ
画像






.
甲斐バンド-薔薇色の人生cover

2011.4.30



"水戸偕楽園の梅" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント