OHLINS リアサス S46DR1 YA335 弐

画像


XSR900のリアサスの交換方法は
バイクブログとかyoutubeなどで
いくつかヒットしますが
やはりバイク屋さんレベルの
慣れた手技の紹介がほとんど。
素人さんにわかり易く

述べている例はほとんどなし。
まあ、実物がここにあるわけなので
今持っている工具で足りるのか
どうかをまずは検証してみました。


タンクカバーを外すのは
画像


簡単で
画像


タンクを外すのも容易ですが
画像


燃料ホースなど数本を
画像

外すのがちょっとこわい(;・∀・)

ボルトを抜くため狭い場所にアクセスが必要
画像

工具は手持ちのやつで間に合いそうだけど
やはりジャッキアップは転倒の危険があるので
上から吊り上げた方が安全…との結論。
ワイヤーと吊り上げるウィンチが必要になりました。


規定トルクでカバーを固定して
画像

夕方ひとっ走りしてきました(^-^)

出待ちのOHLINS リアサス S46DR1 YA335
画像



柄にもなく慎重…だにゃ(=^・^=)
画像





ピロウズ-New Animal

"OHLINS リアサス S46DR1 YA335 弐" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント